はぐケアhughappiness

HUG CARE HUG HAPPINESS

HUG CARE HUG HAPPINESSは、日本はぐケア協会の理事長である平林大輔が

より多くの人達に、幸せ=HAPPINESSな時間を楽しんで貰いたいという

願いから発足されたコミュニケーションエリアです。

会員の皆様それぞれが持ってらっしゃる趣味や楽しみを共有出来る出逢い

そしてその出逢いを更に発展させていけるコミュニティの場

そんなHAPPINESSを皆様に味わってほしいです。

また、インディーズアーティストさんやライブアイドルさんをはじめとした

様々なエンタテイメントの発展に向けての支援も積極的に展開していきます。

世代を超えた子育てを支援する目的で2015年、平林大輔によって設立されました。

『はぐケア』の「はぐ」には、「育む」の「はぐ」と「抱きしめる」の「hug」の意味が込められています。

また、「HUG」は「Help Unit Generations(世代をつなぐ手伝いをする)」の略でもあります。

父母世代だけでなく、祖父や祖母の世代まで含めて、みんなが新しい命をそっと抱きしめ、知識や経験を伝達し、育んでいこう、という想いを込めました。

 育児とは本来、楽しいものです。そして、男性なら男性として、女性なら女性としての関わり方があります。そのような、昔からの役割を継承しつつ、未来に向けての新しい形の育児へと進化させていくサポートを行っています。

理事長/平林大輔

1974年東京都生まれ、神奈川育ち。 東京大学医学部健康科学看護学科及び 群馬大学医学部医学科卒業。 複数の病院での勤務を経て、現在はフリーランスの産婦人科医として活動中。 医師・夫・父として、妻の妊婦検診も行い、息子を取り上げた。 そして息子の誕生をきっかけに家族と過ごす時間の大切さに気づき、生き方・働き方を変える。 2014年、株式会社あいきゅーぶを設立し代表取締役に就任。 投資活動を行うと共に、医療者に向けての資産形成セミナーなどを開催。 また、男性にも育児の楽しさを知ってもらいたいという想いから、2015年に日本はぐケア協会を立ち上げ理事長に就任。 現在はフリーランスの産婦人科医と共に、日本全国で家族や幸せをテーマにした講演活動も行っている。 座右の銘は「人生で一番大切なことは、一番大切なことを、一番大切にすること」

『しあわせって何だっけ?』 

(クロスメディア・パブリッシング 2019年10月21日)
一児の父である産婦人科医が語る"お金"と"時間"と"家族"の話
平林大輔が、しあわせについて語る、待望の初書籍。本体1,280円(税別)